1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. わ、わかる!公園にいた“孫連れおじいちゃん”の会話に、激しく共感した理由

わ、わかる!公園にいた“孫連れおじいちゃん”の会話に、激しく共感した理由

わ、わかる!公園にいた“孫連れおじいちゃん”の会話に、激しく共感した理由のタイトル画像

公園で、おじいちゃんたちの会話が耳に入ってきて…!?

わ、わかる!公園にいた“孫連れおじいちゃん”の会話に、激しく共感した理由の画像1

おじいちゃんと孫が公園で遊ぶという、なんとも癒されるシチュエーション。

しかも、珍しく2組もいるなんて!

そんなお2人は知り合いだったらしく、立ち話が始まりました。

近くにいた私にも、話がなんとなく耳に入ってきて…

わ、わかる!公園にいた“孫連れおじいちゃん”の会話に、激しく共感した理由の画像2
わ、わかる!公園にいた“孫連れおじいちゃん”の会話に、激しく共感した理由の画像3

激しく共感!!

(でも2人の間に入る勇気はないので、心の中で!)

すると、もう1人のおじいちゃんも…

わ、わかる!公園にいた“孫連れおじいちゃん”の会話に、激しく共感した理由の画像4

共感しかない!!

まさか、こんなにも“おじいちゃんの話”に共感できる日が来るとは!!

…けど、ちょっと待って。

この感じ、このお2人の話の感じ…アレじゃない?

わ、わかる!公園にいた“孫連れおじいちゃん”の会話に、激しく共感した理由の画像5

おじいちゃんだけど、おじいちゃんじゃない!(笑)

この後少しお話をさせてもらったところ、おじいちゃんたちの娘さんが働いていて、昼間は孫の面倒を見ているのだそう。

なるほど、だからこそ私はこんなにも共感できたのだなぁ…。

ママたちが日ごろ思っていることは、若いからとか女だからとかじゃなくて、

子どもと密に接している人なら老若男女問わず感じることなんだなぁ…と改めて思ったのでした。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
きのかんちの画像
きのかんち

1980年生まれ。北海道在住。
2008年生まれの長女と2012年生まれの次女の母をしながら、子供たちの日常を漫画にしています。育児や家事、お仕事の合間の息抜...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. わ、わかる!公園にいた“孫連れおじいちゃん”の会話に、激しく共感した理由