1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. 手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由

手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由

手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由のタイトル画像

【「イヤイヤ期のヒント」特集記事♪】幼い息子に手がかかる毎日。手もかかるし口も出るし「キーーーッ」ってキャパオーバーしそうになることも多々。でもそんな時こそ、ふと考えることがあるんです。

3歳になったばかりのもん吉氏。

息を吐くように「イヤ」と言う。

手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由の画像1

もちろん、素直に言うことを聞いてくれた時には…

手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由の画像2
手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由の画像3
手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由の画像4
手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由の画像5
手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由の画像6

だから私は…

手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由の画像7

愛情貯金とは?

手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由の画像8

でも後悔しても過去には戻れないし、やり直しもきかないので…

手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由の画像9
手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由の画像10
手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由の画像11

と、自分を責めたり、後悔したりすることがなく、

手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由の画像12

と、胸を張ってそれを伝えられるよう、

手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由の画像13

大事なのは、その子と「関わる」こと。無関心が一番悲しい。

血の繋がりがない上の子達を育ててきたからこそ、私にははっきりと言えることがあります。

愛情=どれだけその子に関わっているか、です。

これは、関わる時間の長さの話ではなくて、一緒にいる時に、どれくらいしっかりと向き合っているのかということ。

私自身、子どもの頃のことを思い出しても、親から叱られまくった記憶は沢山ありますが(むしろその記憶しかない)、親を怨む気持ちは一切なく感謝の気持ちしかないんですよね。

子どもの頃は、親に叱られて腹が立ったり怖かったり悲しかったりもしたのに…。

子どもにとって一番悲しいのは、親から叱られることや口うるさく言われることじゃない。

親から「無関心」な扱いを受けることの方が悲しいんです。

それを強く感じているので、この子達と一緒に過ごせる間は、良くも悪くもいっぱい関わる!と自分に言い聞かせています。

「愛情=優しくすることや可愛がること」だけではなく、「相手に関わるということ」と思えば、自分が理想とする母親像のハードルもグッと下がるのではないでしょうか。

自分は子どもにしっかりと愛情を注いで(関わって)あげられていると自信がもてるように、「愛情貯金」オススメします。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
ネコおやじの画像
ネコおやじ

二児の子持ちのシングルファザーと結婚し、ただいま継母歴6年目のアラサー主婦です。
複雑な再婚家庭ではありますが、いろんな葛藤や壁を乗り越えながら楽しい日々を送...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 3-6歳児
  6. >
  7. 手がかかるからこそ!私が「イヤイヤ期=愛情貯金」だと思っている理由